IWASAWA-FACTORY

INFORMATION
New Album
2006年1月18日発売
『リボン』
[初回盤]
[初回盤]
価格:3,150円(税込)
SNCC-86913
(CD+DVD/2枚組)
この商品を購入する
[通常盤]
[通常盤]
価格:2,800円(税込)
SNCC-86914 
この商品を購入する
LINK
ゆずOFFICIAL SITE
ARTIST DATA
ツアーブログ 総動員DEいきまっしょい!!
excite MUSIC

涙が溢れてしまいました。

春風




この。岩沢さんの文章を読んで。
私は涙が溢れてしまいました。

せつなくて。せつなくて。もどかしくて。もどかしくて。

岩沢さんが。墓場まで持っていくという。
その想い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私は。どうしたら良いのでしょうか。
もちろん。どうすることもできないし。どうにもならないんだけど。

ただ。せつなくて。せつなくて。もどかしくて。もどかしくて。

岩沢さんへの想いが・・・・・。
涙と一緒に溢れてしまいました・・・・。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2007-04-02 01:09

ついに動き出した。

復活!


ついに動き出しましたね。待たされることには慣れてしまってますが。

また私のドキドキ生活が始まると思うと嬉しくて幸せです。

ブログはこちら↓
http://blog.excite.co.jp/yuzu2007

動画メッセージはこちら↓
http://ent2.excite.co.jp/music/special/yuzu3
[PR]
# by iwasawa-factory | 2007-02-25 13:13

苺と厚治。

なんだか。厚ちゃんの知り合いで。
苺に携わってる人がいるの?

以前も会報で「苺もらった」って書いてあったよね。
今回も「苺」の写真・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

厚ちゃんが。あの大きくて美味しそうな苺を。
笑顔で。大きな口を開けて。パクリと食べている姿を妄想して。

もう。可愛くて可愛くて。

苺と厚治。

麦芽よりも苺が似合う厚治になれば?←絶対に無理だろうけど・・・。

早く。早く。今はただ。早く聴きたい。「春風」を。

あなたの美声を。早く聴きたい。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2007-01-29 21:09

とうとう30才。

北川悠仁さま。

30才のお誕生日おめでとうございます。
いかがお過ごしなのでしょうか?

ついに今日で30才になったけれど。
一体どのような心境なのでしょうか?

20代最初の頃。
世間に名前が知られてきて。歌も知られてきて。
忘れられない恋愛をして。

その時のあなたは。本当に恋に溺れていて。足が宙に浮いていましたね。
ラジオでも平然と彼女の歌を口ずさみ。彼女の歌を流して。
歌詞にも。正直なその時の恋愛の気持ちが表れていましたね。

私も同じ頃。とても幸せな時間を過ごしていて。
ラジオを聴いたりして応援していました。

そして。その恋が破れた時。
私も。同じように不幸のどん底にいたんですよ。

だから。あなたが悲しみで途方にくれている気持ちが。
自分と重なってしまって。
手に取るようにあなたの悲しみが分かるような気がしていました。

ツアー最終日に涙を流したり。坊主にしたり。
歌にも恋愛の歌詞がなくなって。

人間不信。暗闇でもがき苦しむ歌詞が増え。
その当時の雑誌などの写真を見ると。正直目つきが違いますよね。はい。

それでも。懸命にその暗闇から脱出しようとする姿に涙が出たこともありました。

旅をしたり。バスケを始めたり。人との繋がりを必死で求め。
自分の世界を広げていき。

最近では新しい恋をしているようで。

私はあなたの隣の岩沢さんを常に見つめていますが。
それでも。私なりに。あなたのことを見ているんですよ。

なんとなく。自分の本当の性格に似ているように感じてしまい。
自分の事のように思えるあなたの存在。

だからこそ。あなたが幸せで。笑顔でいて欲しいと願っているんです。

岩沢さんと違って。現在の心境が歌詞に表現されるあなた。
今年も。素晴らしい幸せな歌詞がたくさん生まれますように。

そして。素敵な30才を過ごしてください。
この文章があなたに届くことはないけれど。
いつでも。そう願ってます。

また時々は北川さんへ。こうして手紙を書きます。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2007-01-14 20:21

サスケ。

厚治現場。ついに出た。

サスケの写真。この写真こわい・・・。いや。可愛いんだけど。

サスケの写真あるってことは。やはり実家に帰ったんだろうね。
可愛い甥っ子とも遊んだのかな。

厚治も結婚して子供欲しいとか思っちゃうのかな。

まだまだ。もう少し。皆の厚治でいて欲しい・・・。

春風。

早く聴きたいよぉ・・・。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2007-01-09 21:24

生きてます。

なんだか。ちょっと。ずいぶんと。更新しない日々が続きました。
すみませんでした。

心配のメールもたくさんメールもいただきました。ありがとうございました。

ちょっと色々と考え事などありました。すみませんでした。
それでも。2人への想いは変わってはいないんだけど。


悠仁。
もうすぐ誕生日ですね。思い立ったら海外まで走りに行くほどの行動力。
少し岩沢さんにも分けてあげてください(笑)
今年も。ずっとずっと。悠仁の根にある優しさや温かさが変わる事無く。
それが素敵な歌詞やメロディーになって私達に届きますように。

厚ちゃん。
車を車検に出したとのこと。たくさん運転するのは良いけれど。
どうか事故などしないように。十分に注意してください。

「春風」のCD化。本当にありがとう。私の念願でした。
あなたが。「せつなすぎて歌えない」なんて言っていた「春風」は。
もう切ない想いから卒業できたのでしょうか?

今。どんな恋愛をしているのか。私には知ることはできませんが。
あなたが幸せで笑顔でいられる時間が多くある1年であって欲しいと心から願ってます。

やはり。あなたには。切ない表情はして欲しくない。笑顔でいて欲しい。
悩み。立ち止まることもあるだろうけれど。
それを乗り越えて笑顔に戻って欲しいと思う。

そのあなたの心の葛藤を。歌詞にして届けてください。
そうして私は。あなたの心に触れることができる気がしています。

今年は。たくさん逢える機会がありますように。
ツアーがあれば。ものすごいたくさん逢いに行きます!!
有給をフルに活用して逢いに行きます!!

それでは。今年も。2人が幸せでありますように。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2007-01-04 15:05

GOING HOME。

今日。疲れた帰り道。

どうしても急に。「GOING HOME」を聴きたくなり聴いたら。
ものすごい涙が出そうになった。

あの夏。本当に素晴らしい夏だったな。
あのライブ。忘れられない夏。
あの夏のライブ。一生忘れないだろうな。

悠仁の優しい声。厚治の澄んだ声。

2人の事をね。抱きしめたくなりました。←いや。マジで。

愛しくて。愛しくて。本当に。感謝したくなりました。

最近。めっきり裏での活動ばかりで←なんか悪行してるみたいな書きかた?

それで。ちょっと。2人の事を。会話にすることもなくなり。話題も減り。
なんとなく。疎遠になっちゃった感じがしていたけれど。

でも。また。なんだろう。私の中で。
ものすごい大きな波が押し寄せてきてて。

2人への想いが。離れているからこそ。溢れてきて。

逢いたい。声を聴きたい。歌ってる二人が好きだ。

冬至の日。情報求む。セーニャ。
私は。逢いたいのだ。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2006-11-27 22:34

継続特典。

届きました。継続特典。

いいね。うん。すごく良い。うん。
私はね。見て思ったよ。

やはり。この2人の笑顔を。この2人の歌声を。
ずっとずっと見守り続けたいって。

まだ届いてない方のために。詳しくは書かないけれど。
この企画。前年度のDVDも良かったけれど。
今回も。とても良いと思ったよ。

悠仁が。NIKEのキャンペーンですか。いいですね。

岩沢さんも。何かないでしょうか??

さて。そろそろ年末恒例の。冬至の日ライブ。
今年はどうなることやら・・・・・・・・・・・・・・・・・。

2人の笑顔を見て。今夜は良い夢が見られそう。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2006-11-16 23:11

ラジオ。

ゆずおだ。聴きました。

おだ。のところは。おだ。ですね(笑)←意味分かります?
おださんは。おださん。おださんです(笑)←意味分かります?

今夜のラジオ。冒頭で。クリスマスの話。

厚ちゃんが。

「レストラン予約したり。ホテル予約したりするの?」って。

厚ちゃんの口から「ホテル」って・・・・。いや。聞きたくなかったわ。
厚ちゃんは経験無いみたいな口ぶりだったけど。

結局。厚ちゃんはクリスマス。どうやって過ごすのかな。
そんな想いにヤラレる私。自爆。

街はチラホラと既にクリスマスですよ。
私は最近。通勤途中では。
「今夜君を迎えに行くよ」を聴いてます。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2006-11-14 23:28

拝啓。北川悠仁さま。

どんなふうに。何を伝えたら良いのか。
言葉が気持ちに追いつかないけれど。

どうしてでしょう。昔から。
あなたを見るとなんとなく。胸が切なくなるんです。

あなたがどんなに笑っていても。
どこかで。なんとなく。寂しさというか。
満たされないものを持っているのかも。
そんなふうに感じてしまって。
切なくなるんです。

そして。多分。これは勝手な私の想いなんだけど。

あなたが大きな失恋をした時期。
その少し前だったでしょうか。
私も人生最大の悲しみのどん底にいました。

全てが信じられなくて。全てが敵のような気がしてて。
全てがどうでもよくて。全てが無意味に感じてて。

そんな時。あなたがライブの最後に涙ぐんだり。
ツアー終わりに。坊主にしたり。
歌詞の内容から「愛」や「恋」が消えてきたり。

そんなあなたと。私の悲しみが重なって。

あなたの悲しみは私の悲しみに感じる不思議な感覚。

歳の離れた末っ子に生まれたあなた。
お母さんに甘えるより姉に育てられた。とか。

愛してる人に。母親のような愛を求めてしまいます。なんて。
そんな歌詞を書いてしまうあなた。

満たされない孤独の闇のなか。
降り止まない雨のような悲しみのなか。
なんて歌詞を書いてしまうあなた。

なんとなく。どんな時も。常に温もりとか。優しさとか。愛とか。
すごく欲してる感じがするあなた。

もう大人になったんだし。過去のことにできてる部分もあるだろうけれど。

あなたの根の部分のそういう欲求が。

なんとなく感じ取れてしまうんです。
私の勝手な想いかもしれないけれど。

そんな。とんでもないくらいに寂しがりやなあなたを。
見るたびに。なんとなく。切ない気持ちになってしまうんです。

あなたが過去に俳優をしていた時の作品も。
そんなあなたとうまく重なっているような気がしてなりません。

だから。あなたの過去の作品を見て。
私は涙が出ました。

それは以前。このブログでも書いたけれど。

そんなあなたが出演した作品で。
まだ見ていないものがあって。

それを先日。ネットで購入しまして。
今夜見ました。

正直。タイトルとか見ると。あきらかに誤解を生むようなタイトル。

正直。そういうシーンもありました。

ネット上での噂では。
あなたが女性を乱暴しちゃう。なんて書いてあるのも目にしてたし。

でも。やはり。以前にこのブログでも書いたけど。
自分の目で確かめないで。
そういう噂だけ信じても駄目。

あなたは。父親が自分の家庭教師と不倫しちゃって。
父親と母親が不仲になり。
そんな複雑な立場の高校生の役を演じていました。

常にどこか満たされない。
そんな高校生の役が。
なんとなくあなたの寂しがりやの部分と重なって。

見ていてとても切なくなりました。

決して。ネットで書かれているような。
アダルトビデオのような作品ではありませんでした。

「愛とは何だ。教えてくれよ」というセリフが。

とてもとても切なくて。涙が出そうになりました。

ラジオを聴いていても。常にリスナーとの絡みを好んだり。
ライブでも。常にファンを楽しませようと最大限の事に挑戦したり。
常に。誰かと接していたい。そんな気持ちが強いんだろうな。と感じます。

私は。あなたを想うと。自分を見ているような感じが否めません。
それを認めるのが怖いから。

だから私は。あなたを直視できないような気がします。

あなたの悲しみは。私の悲しみに直結してて。リンクします。
あなたが。もがき。苦しんだであろう時。
私も。もがき。苦しんでいたから。

そして。それを。一所懸命に乗り越えようとしてる姿。
私も同じだったから。

あなたを見ていると。自分を見ているようで。
あなたを見ていると。とても切なくて。

だから私は。あなたを直視できないんです。

でも。すごく想っています。

今はあなたの「無力」という歌を聴きながら書いています。
あなたがこういう状況の時。
私もこういう状況でした。
同じ気持ちでした。

だから。私は。あなたが本当に。心から。幸せになれるように。
誰よりも願っています。

いつか。あなたの笑顔を見ても。
切ない気持ちにならない。
そんな日がくればいいな。と心から願います。

この文章を。あなたが読むことは無いだろうし。
この気持ち。あなたに届くことも無いでしょう。

でも。これからも。
時々。こうして。あなたへの想いを書いていきます。

また書きます。

北川悠仁さま。愛を込めて。
[PR]
# by iwasawa-factory | 2006-11-11 01:55

岩沢厚治をこよなく愛するiwasawa-factory。  由来は、ゆず所属のレコード会社の               TOY'S FACTORY。 でも 「イワサワコウジ」の間を取り「サワコ」も可。
by iwasawa-factory
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
訪問してくださった方々へ
訪問ありがとう
ございます。
無事に開始から
1年が経ち
たくさんの方々に
訪問して頂いて
嬉しく思います。

私の名前が
iwasawa-factory
と長くて感想メールを
送信して頂く際に
何かと不便だという事を
1年続けて
気付きました。

イワサワコウジ。から
名前を頂いて
通称「サワコ」
と名乗ろうと思いました。

引き続き、
このページは私からの
一方通行ですので
コメントなど書き込みが
できないよう設定
してあります。

これからも
感想などメールで送信
してくださったら
とても嬉しいです。
ただし誹謗中傷など、
読んで不愉快なメールや
いたずらメールなどは
送らないでくださいね。

サワコ

iwasawa-factory@excite.co.jp
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧