IWASAWA-FACTORY

INFORMATION
New Album
2006年1月18日発売
『リボン』
[初回盤]
[初回盤]
価格:3,150円(税込)
SNCC-86913
(CD+DVD/2枚組)
この商品を購入する
[通常盤]
[通常盤]
価格:2,800円(税込)
SNCC-86914 
この商品を購入する
LINK
ゆずOFFICIAL SITE
ARTIST DATA
ツアーブログ 総動員DEいきまっしょい!!
excite MUSIC

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

涙が溢れてきた。

ラジオをリアルタイムで聴いて。

なんだかもう色々な想いが溢れてきて。涙が溢れてきた。
どうしてだろう。。。

2人の声を聴いたら涙が出てきちゃったよ。

今の私にはラジオだけが2人と私を結ぶリボン。

厚ちゃん・・・。
部屋の掃除。頑張ってください。
そして心置きなく大好きな麦芽を堪能してください。

悠仁・・・。
気をつけてハワイに行って来て。楽しんできてください。

厚ちゃん・・・。
厚ちゃんの口から「アイコラ」って言葉・・・・。
できれば聴きたくなかったわ・・・・・・・・・・・・。
っていうか。あれはアイコラって言うの?
なんかアイコラっていうとね・・・。
どうしてもR18の・・・・・・・・・・・。

想いが溢れて最近。本当に現実の世界で生きていない私。
こんな私にした責任は素敵過ぎる貴方・・・・。
岩沢さんの責任です。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-30 23:33

明日からの貴方・・・。

長い間のツアー本当にお疲れ様でした。

明日からの貴方はどのように過ごすのでしょうか??
そんなことばかり考えてしまいます。

部屋の掃除をするとか言っても。
ずっと毎日部屋の掃除するわけないし。

誰と会って。誰と会話して。
何処に行って。何をするのでしょうか?

次に貴方に逢えるのはいつになるのでしょうか?

このオフの間に。
私がひきこもらなきゃならなくなるような出来事だけは
起こさないでください。

それだけを願ってます。

そして。早く貴方の笑顔を見る機会が訪れますように。。。

愛する貴方。岩沢厚治様へ。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-28 23:16

あっ。そうそう!

また下記に↓書き忘れたよ。

なんだか本当に頭の中が整理できてなくて。
思い出した順に書いちゃってる私。
それくらい重症なの。現実の世界で思考回路が駄目になってるの。

夏色。
私はこの夏色の時の時の悠仁の
「まだまだイケる?」
「一緒にイク?」
の掛け声がたまらなく好き。
何万人の女が大声で「イク」って叫ぶ状況ってある意味すごくない??

それで「もう一回」のお願いあるでしょ?
それに対して2人が
「最後の一回」を言う時。

スクリーンに映し出された2人の顔。
悠仁はもう。言う事なし。本当に可愛い表情で。
もう犯罪的な表情で「最後の一回」と言ってウィンクまでしちゃうし。
そのウィンクで天国にイッた女は大勢いることでしょう。

そして。厚ちゃん。
私は死ぬかと思った。

「最後の一回」なんて・・・・・。
厚ちゃんに言われてみたいわ・・・・。
もちろんR18の・・・。
ベットの中で・・・・・・。キャッ(*^_^*)
(最後の一回と言わずに何度でも・・・・)

もうね。
スクリーンに映し出された厚ちゃんの「最後の一回」の表情。
セクシー過ぎました。ものすごいカメラ目線で。
そのカメラ目線がものすごいセクシーで。

本当に本当に息が止まった。
死ぬかと思ったよ。

最高の表情を見せていただきました。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-23 20:58

下記に書き忘れた↓

さきほど書いた下記の内容↓に書き忘れたこと。

「10年を振り返る」の企画で。

悠仁が「俺の家に保管してあった秘蔵写真」と言ったら・・・。

厚ちゃん「怖い・・・・」って・・・。

何か出されてはマズイ写真が??
でも「怖い」と思わず言ってる厚ちゃんがすごく可愛かった。

パリでの写真。私も厚ちゃん本人が
「これ。俺カバン持ってるんだよ。腕組んでるわけじゃないよ」と言うまで。
絶対に。疑いもせずに。
厚ちゃんが悠仁の腕に絡み付いて←こんな表現が適切。
満面の笑みでピースしてるのかと思った。

悠仁が黒い服着ていて。
厚ちゃんのショルダーバックのベルトも黒だったからね。
ちょうどね・・・。腕組みしてるように見えたね。

でも。厚ちゃんが否定した後。
悠仁が「そう見える」と言って。「どっちでもいいや」って。
悠仁は腕組みしてるということにしておいて欲しかった??

それにしても。10年前の路上の写真。若いね。
そして。汗でベタベタな顔を仲良くラブラブでくっつけちゃって。
愛し合ってないとね。こんな事はできません。
はい。2人はこんなにも愛し合っているんだね。って。
認めざるを得ません。

横スタの時の厚ちゃんの髪型・・・。
ちょうど風が・・・??
あの髪型・・・。

悠仁も「あきらかにカツラ」とか言っちゃうし。
しかも。「昭和40年代のカツラ」とか・・・。
言いたい放題。
私は。横スタ時代の厚ちゃんの髪型好きなんだけど。
夏だし。かなり短くてさ。
あと。まだ横スタ時代は腕にジャラジャラと数珠付いてます(笑)

未来予想図の写真はかなり笑えた。
長渕剛バリの厚ちゃん。なかなか良いんじゃない?(笑)

還暦の2人。
悠仁かなり遠くを見ちゃってるし。
厚ちゃん「ドン落ちしてる」とか悠仁に言われてたけど。
確かにドン落ちしてましたね。

こういうファンを楽しませてくれる計らいもね。
ゆずのライブって素敵って思う。

なんか。妄想の世界から未だ抜け出せず。
頭の中でグルグルとライブ映像が回ってるから。
頭の中が整理できなくて。
下記に↓書き忘れちゃったので書いてみた。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-22 23:17

現実の世界に戻れない。

昨夜の横浜追加公演。厚ちゃん側。とても良い席でした。

はぁ・・・・・。もう・・・・。現実の世界に戻れないよ・・・。

昨夜。気になったこと。

厚ちゃん。また肩のところで汗拭いちゃってた。
これはもう癖というか。そういう事を気にしない性格というのか。
そこがまた愛しさを感じるんだけどね。可愛いって。

あと。桜木町。
厚ちゃんが♪つないだ~その手を~いつまでも離したくなかった♪
と歌うでしょ。
その「離したくなかった」の歌い方がね・・・。「かった」のところ。
もう・・・・。その「かった」のところで私は・・・。完全に天国にいっちゃいました。
せつなくなりました。

夕立。
最初からマイクの調子が悪かったの?何?
厚ちゃん歌えてなかったよね?
マイクが厚ちゃんの声を拾えなかったの?
それとも厚ちゃんの声が・・・??
もう悠仁の下のパートだけが聴こえてきてさ。
厚ちゃんの高音パートが聴こえなくて。
すごい心配しちゃったよ。
所々で声出てなくて。
真相知ってる人。教えて。

チェリートレイン。
あの・・・・・・・・・・・。アニメ映像とはいえ・・・・。
あきらかにラブホですよね(笑)
ホテルの名前は「ステーション」でした。
しかも。あの入り口の通称「わかめ」。
あきらかにラブホです。
トレインもラブホに入るの?(笑)
しかも。
男トレインは入る気満々だったのに。
女トレインは怒って引き返しちゃうし。
入らないと「チェリートレイン」にならないのでは??

もうすぐ30才。
厚ちゃんのタクシー運転手姿。最高です。
「弁当に箸付いてますけど箸付けますか?」は名言。
「あぁ・・・・・。付いてるならいいです」と答える悠ちゃんも最高。

しかし。南ちゃん。もう妊娠って・・・・。悠ちゃんもビックリ。
展開が速いネェ・・・。

バーでの展開にドギマギする悠ちゃん。最高に可愛かった。
鼻の下に汗かいてたね。もう。可愛い!

タクシーはさぁ・・・。出発進行って言わないんじゃない?
って思ったのは私だけ??

あとさぁ・・・・。これ書いて良いか謎なんだけど。
って書いちゃうんだけど(笑)
R18ですので。18歳以下の方はご遠慮ください(笑)

しんしん。
この歌って本当に歌詞が悲しいしせつないし。
本当に良い歌なんだけどさ。

スクリーンに可愛いクマさんの絵が映し出されるでしょ。
でも。サビの時に2人の顔が映し出されるでしょ。

そのスクリーンに映し出される2人の顔。表情。

あれは間違いなく「イキ顔」だと思った。

もうね・・・。セクシーというか。エロイんです。
たまらないんです。あの表情が。

もう目をつぶっちゃって。声をしぼり出すような表情。

もう・・・・。あの表情で私は一緒にイキました。←書いちゃった。

冷めたコーヒー。
いいね。通常公演から聴きたかったよ。

あと。悠仁。
なんか本当に一生懸命にファンに手を振ってたね。
一人一人の顔をちゃんと見て。
後ろの子も。横の子も。って。
できる限り一人一人にって気持ちがね。
見ていて伝わったよ。

午後4時10分にラジオ体操開始。
午後4時15分にライブ開始。
午後7時35分にライブ終了。

長い時間どうもありがとう。

今朝のめざましテレビ。見た?

私は昨夜11時くらいまでパソコン開いてて。
公式HPも見ていたんだけど。
真夜中に更新されたらしいね。

今朝。何も知らずにめざましテレビ見ていてさ。

ゆず。って聞いて慌てて録画。

いやぁ・・・。いいね。朝から本当に幸せだったよ。

しかし。100歩譲って中野は許せても。
高島まであの会場に来ていたのか。と思うと腹立たしい。

インタビューも受けてるんだからさ。
事前にめざましテレビ映るって告知できたんじゃないの??
やはりセーニャ。かなり使えない。

まぁ。見られたし録画できたから良かったけど。
もっと早くに家を出てしまう人もいるんだし。

できれば早めの告知をお願いしたいよ。
何のための公式HPなんだ??

今日は一日。仕事なんてできなかったよ。

もう。ずっとずっと昨夜の映像が私の頭の中でグルグルと。
妄想しっぱなし。

ケンちゃんの扇子に「只今録画中」って書いてあったね。
DVD発売。早くお願い・・・。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-22 20:43

今夜もリアルタイム。

先週に引き続きラジオをリアルタイムで聴いた。

思ったことがあるんだけど。
悠仁は誉め上手だよね。

リスナーが自分の音源を送ってきて
それを2人が聴いて感想を言ったりして。

正直。私はゆずの2人の声が聴きたいし。
その時間があるなら、ゆずの歌を流して。
って思っちゃうんだけど。

厚ちゃんももちろん誉めていたけれど。
なんか悠仁は誉め上手だなぁ・・・って。

流れてる歌の歌詞の中から
気になった歌詞を書きとめたりして
「間違ってたらごめんなさい」と言いながら
その歌詞を読み上げたりして。

それってちゃんと歌詞まで聴いているってことだもんね。
ただ企画としてリスナー音源流して適当に誉めてオシマイ。
そんな感じじゃないもんね。

そういうところがね。好き。

先週の「○○男」発言を連呼していた2人とは別人(笑)

私はアコギ弾かないから分からないけれど。
やはり、あそこまで上手に弾けるようになるにはさ。
相当アコギが大好きで。
相当アコギ練習しないとね。
できないんだよね。

そうやって、あらためて考えたらさ。
やはり厚治のあのアコギを弾く指が
いかに上手で。
いかにセクシーで。
いかに魅せてくれてるか。
ということでしょう。

厚治のアコギ弾く指の動き(見てる)だけで私は
天国にいけるわ。
そう。見てて天国にいけるんだよ。
文章書き間違えたらなんかね・・・・。
R18の文章みたいになっちゃうでしょ。
指だけで天国に・・・って(笑)

あの厚治のセクシーな指の動き。
私は大好き。
またライブでも指とかじっくり見ちゃうんだろうな・・・。

横アリで逢える日まであと少し。
頑張りまっしょい!
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-16 23:38

奇跡?2

4月17日のブログに「奇跡?」な体験を書いたけれど。
今日も「奇跡?」というような経験をした。

昼休み。皆でご飯食べていた時。
一人の女の子が彼氏と別れたということを話し始めた。

そうしたら、その女の子が

「彼にCD借りたままなんだけど・・・。返す前に別れちゃった」
と言い出した。

すると別の人が
「何のCDを借りたままなの?」と質問した。
すると・・・・。

「ミスチルのCDなんだけどね。返せなかった・・・」と。

私は奇跡かと思った。

♪貸したままのミスチルのCDはもう君のものかな?♪

の歌詞通りじゃん!

世の中にはあるんだね・・・・。
ミスチルのCD借りたまま別れちゃうって事が・・・・。

でもさぁ・・・・。けっこう奇跡な感じしない??

帰宅したら会報が届いてた。

「今回のゆず紙は読みやすくをテーマにゆったりと
作ってみました」って・・・・。

何も書く内容が無いだけじゃん!!!!!(笑)

ってツッコミ入れたのは私だけではないでしょ?
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-15 20:47

下トークR18?

いつもはラジオは録音して土日とかに聴いているんだけど。
なんだか昨夜は眠れずにリアルタイムで聴いてしまった。

そうしたら・・・・・。

眠れないからリアルタイムで聴いたのにさ・・・。

久し振りの下トーク?

ハガキに書かれた「下単語」を連想させる(というか下単語?笑)
単語を悠仁が発見して?←というか目に付くわね普通。

悠仁が発言しちゃうものだから・・・・。
厚ちゃんも喜んじゃってさ・・・・・・・・。

「あぶない。あぶない。大丈夫?大丈夫?」
「まだ12時過ぎてない。11時台だけど・・・。」

と厚ちゃんは大喜び?←声が弾んでた(笑)

単語自体はたいした単語じゃないけれど。

まるで小学生の子供のように連呼する悠仁。
それに大喜びする厚ちゃん。

あぁ・・・。なんか眠れないから聴いたのに。
厚治の口から下単語が・・・・。

ますます眠れないからさ。

ラッキーラクーン16。また読み返す私。

両親とハワイに行く予定たててる親孝行な悠仁と
小学生並の下単語を連呼して大笑いしている悠仁と。
同じ人物か?(笑)

あと。気になったんだけど・・・・。

岩沢さん・・・・。
そのGパンは私服のGパン?
なんか・・・・・・。
履き過ぎて太ももの辺りに「座りじわ」が入ってる気が・・・・。(笑)

そして座ると必ずその手の形。
そうしないと気がすまない?落ち着かない?

それでもいいんです。
例え下単語に大喜びしてても。
Gパンに座りじわができちゃっても。
座る時に手の癖が発生しても。

私はあなたを愛しております。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-10 21:42

やっと・・・・。

やっと書ける。

4月29日(土)の長野ライブに行ってから一週間以上も
書けなかったブログ。

どうして書けなかったのか?

メールもたくさん届いてた。
「長野行った感想楽しみにしています」とか。

書きたかった。でもね・・・。書けなかったんだよ。

理由は・・・・。
あまりにも興奮し過ぎて天国にいったまま戻って来られなかったの。

5月1日(月)なんて天国にいる状態で仕事してたから。
会社で鼻血出ちゃったし←これマジだから。

ずっとずっと放心状態。天国にいったまま。
今もまだ天国にいる感じが続いてるもん。

さて。それでも書きます。

まず。
今回は途中でグッツを増やされたばかりに早めの時間に新幹線に乗り。
長野駅に着いて即タクシーに乗る。
(普段は贅沢しない性格だが、こういう時は普通に金が使える私)

長野ビックハットに着いたのが・・・・11時過ぎくらいかな。
既に長蛇の列な感じがした。(実際に詰めてみたらそうでもなかったんだけどね)

慌てて最後尾に並ぶ。しかし。この日の長野はものすごい快晴。
東京の親からは「東京は雨」とメールが届くが長野はものすごい快晴。
しかも暑い。長野って涼しいイメージあるでしょ。
この日はね・・・。ものすごい日差しと気温で真夏日でした。

そんな予想してなかったから。日傘とか持ってなくて。
でも絶対に日焼けしたくなかったから。

着ていたパーカーを脱いで頭にタオルかぶってパーカーかぶる。
とにかく物販が売り出されるまでの数時間。
絶対に日焼けしてたまるか!という強い想いでひたすら耐える。
暑いけど頭からパーカーかぶってひたすら耐える。

11時過ぎから物販が売り出される午後2時まで。
約3時間。頑張りました。本当に。

やっと午後2時に近づくにつれて列が動き出す。
2列を4列にして詰めてみたら。けっこう自分が先頭の方に並んでいたと知る。

あっさり2時少し過ぎた頃には無事に物販を手に入れていた。

新しく追加された黄色いTシャツとタオルを2枚づつ。ストラップ2つ。
これだけのために私は暑い炎天下の中を頭からパーカーかぶって
ひたすらに耐えていたんだと。
でも。そんな自分が嫌いではない。むしろ大好き(笑)

あとは開場までゆっくりしようと近くのファミレスで遅めのランチ。

午後4時開場だったから午後3時45分くらいにビックハットに
再び戻ると既に開場待ちの列があったので並んでみた。
すると意外にも午後4時前。3時50分くらいには開場しちゃった。
10分早くに開場してくれたんだよね。

だったら物販の売り出しをもっと早くにしてくれ。と内心思いつつ。
自分の席目指して会場に入る。

「小さっ・・・・」これが長野ビックハットの第一印象。

いや・・・。良い意味でね。小さくて良いんだよ。
ライブ最後に悠仁が言ってたのは6855人の人数だったって。
そう。1万人いないくらいの会場なんだよ。
これは遠くの席でも近くに感じられる会場だわ。
と思いながら自分の席を探す。

ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??

多分この席だと思うんだけど・・・・・・・・・・・?

近い!

まっ・・・・・まさかね・・・・・。ここの席なわけないよね・・・・。
何かの間違いだろう・・・・・。うん・・・・・。

と席案内してる会場の係の人に自分のチケット見せて席を確認する。

「ここで間違いないですよ」

え!?

もうこの時点で私は死にました。

舞台から○列目←具体的な数字な控えるけど。
しかも2人の真正面。

本当に2人にほど近い席。

裸眼でも十分に舞台上の2人の顔が分かる距離。
実際に舞台上で楽器とか調整してるスタッフの顔が普通に見えてて。
厚ちゃんもこれくらいに見えちゃうわけ?って・・・・・。

もうね・・・。この気持ち。
ワサワサどころの騒ぎじゃないよ。←ワサワサ使いたかった(笑)

あまりの興奮に呼吸ができなくなってね。
どうやって息をしたら良いのか分からなくなっちゃってね。
一人で呼吸困難に陥っていたよ。←もちろん誰も気が付いてくれない。

と・・・とりあえず購入した黄色いTシャツ着よう。

と独り言を言ったりして着替えたりして。

もう舞台上のスタッフの表情とか普通に分かる距離だからさ。
あぁ・・・・。あと1時間しないうちに私はこの距離で2人を見られるんだ。
って思ったらどうしたら良いのか分からなくなって。

ただひたすらに開演時間を待つ。ただひたすらに・・・・。

そしてラジオ体操が始まって興奮がピークに達しつつあり。
スクリーンに映像が流れ始めると・・・・・・・。
息が出来なくなってきて・・・・・。

ついに2人が登場した瞬間に私は天国にいっちゃいました。
秒殺でした。
あの神の子の山本KIDの試合よりも秒殺でした。←分かる人だけ分かるね。

あまりの距離の近さになんかね・・・・。どうしたら良いのか本当に分からない。

オペラグラス使用しなくても十分に見られる距離。

いつも想うんだけど。

ずっと逢いたいと想っていた人。
大好きで大好きでたまらない人。
愛しても愛してもとまらない人。

その人を目の前にすると人は不思議な気持ちになるんだね。

その幸せな事実を。今自分が感じてる幸せな気持ちを。
リアルに実感できるまでには・・・。
どうしてだろう。なんかタイムラグ発生しちゃうんだよね。
分かってもらえるかな・・・・。この不思議な感じ。

そして。その幸せをリアルに実感できた途端にね。
天国にいっちゃって。息もできなくて。足震えてくるし。

なんか今回はオペラグラス使用しなくても見られる距離で
しかも2人の真正面だったし。
悠仁もいつもより見えた。

なんかライブ前に悠仁とのリアルなラブラブな夢とか見ちゃったりして。
しかもあの「スクールオブロック」のホームページのメガネの悠仁とか
見ちゃったりして。悠仁も本当に愛しくてたまらない気持ち。

でもライブで悠仁を見る割合って今まで正直少なかったから。
改めて悠仁が歌ってる姿とか真正面から見ると
「あぁ・・・。悠仁ってこんな感じなんだ・・・」って(笑)

なんだろう。もう10年も見てきてるのに。
ものすごい不思議な感覚に陥ったんだよね・・・。

距離も近かったし。なんて言うか・・・・・・。

「リアル悠仁を見た!」って感じかな?

なんだろう。この気持ちを言葉にして的確に理解してもらえるには
私の文章能力が足り無すぎるんだけど。

悠仁ってね。私の中である意味「リアルじゃやない」っていうのかな。

だってね。
有り得ないくらいに可愛いし。
有り得ないくらいにカッコイイし。
有り得ないくらいに男らしいし。
有り得ないくらいに一生懸命だし。
有り得ないくらいに笑顔素敵だし。
有り得ないくらいに母性本能くすぐるような表情するし。
(悠仁より年上ってわけではないが母性本能くすぐられちゃう)

隣にいる男が岩沢厚治じゃなかったら。

私は息もできないくらいに北川悠仁という男に
のめり込んでいたと思う。

だからね。ある意味。
直視したらいけない存在が北川悠仁なんだよね。

気を許して直視なんてしちゃったら絶対に北川悠仁の魅力の
ドツボにはまっちゃうの。
そういう存在なんだよね。

だから自分の中で北川悠仁という男を
リアルに捕らえないように自然とブレーキかけて。

北川悠仁を見てワサワサする気持ちをリアルに感じないように。
そんな感じで今までいたんだけど。

だって。
そうしないと本当に北川悠仁の魅力にヤラレない女なんて・・・
いないでしょ?
とにかく。有り得ないんだもん。あの魅力は。

だけど。今回はなんか北川悠仁を真正面で見てしまった。

そう。正確に言うと多分

「我慢できずにリアル悠仁を見ちゃった・・・・」

そんな言葉が正解なような気がする。

でもすぐさま「あっ・・・。いけない。いけない」って思って視線を隣の男に移す。

この間。わずか数十秒の話だよ。↑こんなに長文になっちゃったけど。
この間。わずか数十秒でね。
こんな私の心の動きがあったわけ。

隣の男。岩沢厚治。

ごめんなさい。もうね・・・・。隅々まで見ちゃいました←怖い?

特に見ちゃったのがね。指。

岩沢厚治がギターを弾く指の動きを見ているだけで私は
天国にいけちゃいます。っていうか実際にいっちゃいました。

セクシーです。あの指の動き。特に右手の動き。セクシーです。

あとは前髪。これも見ましたよ。サッパリ前髪っすね(笑)

あと。以前のブログでかなり詳細に書いたDVDの感想でも書いたけど。

厚ちゃん・・・・。汗を衣装で拭きすぎです!(笑)

袖口で吹いたり肩のところで吹いちゃったり。
私は内心「あっ・・・・。また吹いちゃったよ・・・・・」って何度も思いました。

あと。これもそのDVDの感想でも書いたことあるけれど。

厚ちゃんって長袖が苦手?(笑)

多分。
長袖が厚ちゃんの腕の長さに合わなくて
長すぎるっていうのもあるんだろうが。

やたらと袖口を気にして捲り上げようとする仕草がね。
何度か見受けられたよ。

だからか知らないけれど。
途中から上着を脱いで半袖になった途端に
水を得た魚のように(?)
元気になってというか(笑)

やっと本領発揮できるぜ!って感じがしたのは私だけ?(笑)

厚ちゃんのブルーのTシャツ姿。私は一生忘れられないくらい好き。
あのラガーシャツと同じくらい好き。

一番ドキドキして
「この厚治にドキドキしてるのは私だけかも」って思ったポイントは。

ブルーのTシャツにちょっと汗かいてブルーのTシャツに
汗で点々と色が変色した模様ができちゃった姿。

「あぁ・・・・。厚治・・・・・。汗かいちゃってる・・・・」
ってドキドキ。←マニアックすぎる?

今回の「もうすぐ30才」のミュージカル。

やっぱり悠仁のスーツにメガネには釘付け。

カラオケは「恋の歌謡日」で満点。

部屋でビール飲みながら見てたのは「夏色」のPV。

そして。コンビニのシーンでは。

「前有でセーニャ」でお願いします。と北澤悠次。

「セーニャ」を聞き取れないコンビニ店長。

「平仮名ですか?」とやたらと平仮名表記が好きと見られるコンビニ店長。

おでんの具をやはり一度で覚えきれないコンビニ店長。

そんな店長の店でも通い続ける北澤悠次。

このコンビニのシーンは毎回会場を笑いの渦にする。

今回は4月29日ということもあって
最後のシーンでコンビニ店長が北澤悠次のカバンを拾ってあげて
この一言。

「明日からゴールデンウィークですよ」

しかも満面の笑みで(笑)

すると北澤悠次が問う。

「店長さんはゴールデンウィークの予定は?」

するとコンビニ店長は答える。

「仕事に決まってるじゃないですか」

そして北澤悠次も

「そうですよね。仕事っすよね。俺も頑張ろう」って。

そしてお決まりのセリフ。

「ありがと~ございました~」

このゴールデンウィークのネタはアドリブっぽかったな。
しかも厚ちゃんが振りのアドリブ?
ちょっと所々で半笑いしてた感じがした。

あと。長野は通常公演の最終日。
絶対に何かやってくれると思ってた。

特別映像がありました。

多分。これを読んでる人は皆。
もう既に他の人のライブレポで読んで知ってると思うけど。

昔懐かしい映像がね。流れたんだよ。

厚ちゃん・・・・。昔は本当に痩せていた(笑)

悠仁は逆に昔はやはり今と比べると太ってたんだね。
というか今がどれだけ頑張って痩せたのかということが分かったよ。

2人の女子校生姿のルーズソックス姿。
厚ちゃんってあまり女装とかしないし。
なんかライブでこんな映像が見られるなんてね。
いやぁ・・・。懐かしかった。

あの七味唐辛子をドバッって入れてしまって悶絶する厚ちゃん。
あれ。もう一度見たいってずっと思ってた映像だったの。
だから見られて本当に嬉しかった。
それにしても厚ちゃんの顔が痩せていた・・・。

巨女の映像も。また見たくなっちゃったもん。

どの映像も全てが懐かしくて。
あぁ・・・。あの時の・・・・・。って思い出されて懐かしくて。
嬉しい特別映像でした。

あと。今回も悠仁が出歩かない厚ちゃんのために(?)
長野観光してきてくれた写真付き長野旅行記を紹介してくれて。

「アゲイン」という店があって入ってました。
見た感じだと。多分。東京で言うイトーヨーカドーみたいな感じ?
悠仁がフロアガイドを見てとりあえず中へ。

なんかジャニーズのグッツが置いてあるところで
「しゅうじとあきら」←ごめんなさい。知ってるけど漢字分からない。
の「しゅうじ」の方の下敷き(?)みたいなやつを手に取り
「しゅうじと悠仁」とか言って「しゅうじ」の下敷きと顔並べてました。

ごめんなさい。ジャニーズの「しゅうじ」より悠仁の方が
何倍もカッコ良いです。

ってゆーか。「しゅうじ」をやっていたのは誰?
本当に最近のジャニーズは分かりません。
でも「しゅうじとあきら」の歌は知ってますけど。
確か甲子園の入場ソングになったよね。

まぁ。そんなことはここではどうでもいい話なんだけど。

そして。別のフロアに行くと女性の下着売り場があって
思わず悠仁顔を両手で隠して「恥ずかしいと背を向ける」
その「恥ずかしい」というセリフと背を向ける映像を
何度か繰り返して遊んでいた悠仁。

厚ちゃんも大笑いしていました。
厚ちゃんを笑わせた悠仁は絶対に内心
「やったね!厚治を喜ばせた」って喜んでいたに違いない。

そして。その「アゲイン」という店の「アゲインモデル」を
募集していたらしく。何名かの写真が展示されていて。
悠仁もその写真一人一人を覗き込むようにチェック。

そして。投票しちゃってた。
さて悠仁に投票されていた「アゲインモデル」の候補の方は
どんな方だったのでしょうか?気になります。

あとは長野と言えば善光寺。
ということで善光寺にも行っていた悠仁。

でも。会報でもライブ前にその地方の寺とか神社とか行く。
みたいなこと書いていたし。
長野イコール善光寺だから。
皆すでに行動を読んでて善光寺に先回りして待ってたファンも
大勢いたみたいね。

ファンに囲まれてる写真を紹介してました。

そして。善光寺の近くの店で悠仁が
「黒ごまソフトクリーム」を購入して食べてて。

しかもその店の名前を連呼して2人で大笑いしてた。
あえて店の名前は伏せますが・・・。

悠仁は早起きして地方のことを知ろうとしてるけど。
岩沢さんは・・・・。
きっと悠仁のそのレポで自分が行った地方の事を
アレコレと知るのでしょう(笑)

あいかわらずサービス精神旺盛な悠仁でした。

そして。ライブの最後。

通常公演の最終日だから2人で1曲やります。

と言ってくれた悠仁。信じてた。やってくれるって信じてた。

そして「連呼」を歌ってくれた。

しかし。ファンはそれだけでは許してくれなかった。

その熱い想いが2人に届いた。

舞台中央で2人でコソコソと打ち合わせしてる。

この姿がね。もう本当にお宝シーンでした。
2人でニヤニヤしながらコソコソと話し合ってて。

一度決まった感じで悠仁が離れようとした瞬間に
「あっ。待って」って聴こえなかったけど
厚ちゃんが悠仁を呼び止めるシーンがあったんだけど。

その離れる悠仁を手で「あっ待って」って感じで呼び止めた厚ちゃんの
その照れたような恥ずかしいような感じの表情。
もうその表情を見られただけでも私はものすごい価値ある瞬間を見た。
と思った。

そして呼び戻された悠仁が再び厚ちゃんと2人でニヤニヤしながら
コソコソと話し合ってて。

結局最終的に「てっぺん」を歌ってくれました。

最後の挨拶の時の厚ちゃんが

「10年やってて最後の歌が10年以上前の歌で締めるのは
おつなものですな。どうもありがとう」

なんかもう。このセリフ聞いた瞬間に涙が出ちゃった。

3時間半くらいやってくれたかな。
小さいライブ会場。長野ビックハット。
悠仁が「6855人の心に届くように歌った」と言っていたけれど。

6855人の心に届きまくったライブでした。

そして。私は予約していたホテルに戻っても。
一人でニヤニヤし続けて。
ずっと天国にいきっぱなし状態。

次の日。悠仁が紹介してくれた善光寺と。
「黒ごまソフトクリーム」を求めて出歩いた。

100円で長野の街を一周してくれるタウンバスに乗り
善光寺まで行ってみた。

そして。あれだけ悠仁が店の名前を連呼してて。
店の写真もわりと分かりやすく写っていたので。
すぐにその店が分かった。

やはりライブTシャツ着たファンがたくさん並んで
「黒ごまソフトクリーム」食べてました。

私も購入して食べました。美味しかった。

長野って東京から近いのに初めて来てみた街だったけど。
長野ビックハットも。長野の街も。
私は大好きになりました。

また長野でライブがあったら絶対に来たいと思った街でした。

どうもありがとう長野。

そして。今回も。

私の心を幸せいっぱいに満たしてくれて2人。
本当に本当にどうもありがとう。

まだまだ私は天国から生還できないくらいに
幸せ感じちゃいました。

今度は横アリで逢えるその日まで。
また明日から頑張って働きます。

追加公演は「もうすぐ30才」のミュージカルに続きがあるとか。
楽しみにしております。

それでは。やっと書ける状態まで一週間以上もかかった私ですが。
また書きます。



b0035704_15473630.jpg


悠仁も食べた
「黒ごまソフトクリーム」
美味しかった。
[PR]
by iwasawa-factory | 2006-05-07 15:48

岩沢厚治をこよなく愛するiwasawa-factory。  由来は、ゆず所属のレコード会社の               TOY'S FACTORY。 でも 「イワサワコウジ」の間を取り「サワコ」も可。
by iwasawa-factory
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
訪問してくださった方々へ
訪問ありがとう
ございます。
無事に開始から
1年が経ち
たくさんの方々に
訪問して頂いて
嬉しく思います。

私の名前が
iwasawa-factory
と長くて感想メールを
送信して頂く際に
何かと不便だという事を
1年続けて
気付きました。

イワサワコウジ。から
名前を頂いて
通称「サワコ」
と名乗ろうと思いました。

引き続き、
このページは私からの
一方通行ですので
コメントなど書き込みが
できないよう設定
してあります。

これからも
感想などメールで送信
してくださったら
とても嬉しいです。
ただし誹謗中傷など、
読んで不愉快なメールや
いたずらメールなどは
送らないでくださいね。

サワコ

iwasawa-factory@excite.co.jp
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧